たまには歩こうぜ

  • 2019.10.20 Sunday
  • 21:01

JUGEMテーマ:つぶやき。

 今日は、普段電車に乗ってる経路を試しに歩いてみた。2駅分位だったかなぁ。

 

 橋桁の真下をとおったときに電車の裏側が見えたのチョー興奮したぜ!

 

 行く途中で美味しそうな海鮮丼屋見つけたから今度いこっかな。

 

 ちょっと行くとキンモクセイみたいないい香りがしたぜ。

 

 

 普段見えないところって意外と面白いもんあるじゃん♪

 歩くって面白い!もっと色んなところ歩いていこうっと♪

 

 …と書いたはいいものの、肝心の写真を取り忘れてこの楽しみを共有できないじゃなーい!Σ(×_×;)!

 

 まっ。また次の機会に紹介させていただきたいと思います!

 

 それでは、ぐんない!

 

給食カレーライス排除問題に思うこと

  • 2019.10.18 Friday
  • 16:21

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

最近twitterでも話題になっていますが、教師のいじめをきっかけに給食でのカレーライス禁止令をだされた(?)とのこと。このことにはかなりの賛否両論があるようです。

 

肯定意見は

「児童たちが大好きだった先生がいじめられたというトラウマがよみがえる可能性がある」「悪ふざけで真似をする児童が出てくる可能性がある」というのがあげられます。

 

一方、否定意見は「カレーライスをなくしても根本的な解決策になっていない」「カレーライスを好きな子どもたちをがっかりさせてしまいかねない」等があげられます。

 

私自身はどちらかというと否定派に近いです。

 

確かに真似をする子どもたちの出現が一番危ぶまれます。しかし、先生自信がされた仕打ちを果たしてやろうと思うでしょうか。

 

今回の事件を機に、加害教員への信頼はかなり落ちたはずです。そんな先生の真似をしたいと思う子はいくらなんでもいないと願いたいです。

 

要するに、子どもたちをもう少し信用してあげて欲しいのです。また、カレーライスをみることによって、「私もあの事件のようないじめは絶対しないぞ!」という気付きのきっかけになってくれると思います。

 

二度とこのような事件が起きないよう、教育者側に任せっきりばかりでなく、私たちも共に考えるべきなのかもしれません。

 

 

 

否定されるのが辛い人へ

  • 2019.10.17 Thursday
  • 08:57

 

どうも!メンタル豆腐なわにぽん。です!

 

皆さんのなかには否定されると嫌な気分になるって人がかなりの数でいらっしゃるのではないですか?

 

えぇもちろん!私もですよ!デッデーン

 

「お前人としていいところひとつもねえな!」とか、「いっつもモゴモゴ喋ってる!」とか・・・

 

 むぅぅぅぅぅぅぅきぃぃぃ!もう苛立ちがおさまりませんよ!

 

しかしながら、暗闇というものには常に希望の光があるというものでしょう(知らんけど)、私はオリジナルの否定から身を守る術を編み出しました!

 

それでは、ちぇ〜けら!

 

(1)否定の種類

 

まず、世間一般でも多く言われていることですが、否定には主に2種類存在します。

 

/由僻歡

悪いところ否定

 

の二つです。,麓腓砲修凌佑寮格、あげくのはてには存在そのものを否定することになるわけです。△倭蠎蠅自分の行動で迷惑を被っていたりとか、直して欲しい部分があった時に使用されることが多いです。これを冒頭の2つの否定に当てはめると、

 

 屬前人としていいとこひとつもねえな!」

◆屬い辰弔皀皀乾皀潅ってる!」

 

となりますね。

 

実は主にこの2パターンで対応がかなり変わっていきます。

 



(2)否定に立ち向かうには?

では、この2つの否定にはどう対処すればよいのでしょうか。

 

まず、2つのパターンに共通でやってもらいたいことがあります。

 

それは…相手の否定を口で繰り返すことです!

 

「あんたいっつもモゴモゴ喋ってるね!」

「なんだってー!私がモゴモゴ喋ってるですってー!?」(棒読み)

 

という具合です。この時、決して感情を込めて言わないでください!基本棒読み!

なぜか。それは人たるもの否定されると感情が高ぶってしまうから。常に冷静な気持ちを大切に!

 

そして、いっている間に考えて欲しいことがあります。それは、上のどちらのパターンであるかということ。対応の分岐はここからなんですねぇ!これもやはり、感情が高ぶっていると出来ないことですよね!

 

まずは棒読みで相手の否定を繰り返す!

 

さてそれでは各々のパターンでの対応を見ていきましょう。

 

 

,離僖拭璽鵑任牢靄榲に無視です!

人格を否定するひとはどんな反論を繰り出しても否定を繰り返します。

そんなことでエネルギーを消費するのは非常にもったいない!


意味のない否定は聞いているフリをして聞き流しましょう。


続いて、△離僖拭璽鵑任垢、 こちらは少し特殊です。というのも、単に「相手の為を思って」という意気込みで言っている可能性もあるからです。

 それに対して無視というのは悔しいけど流石に申し訳ないですよね。


 そのため、私たちはとある言葉を用いて場を落ち着かせます。


 それは、「なるほど!じゃあどうすればいいの?」です。


 この言葉を使用することにより、相手に話を聞いているアピールをすることができます。


すると、相手は安心して「○○すればいいよ」と丁寧に教えてくれるようになります。


結果として精神的負担も減り、相手も気持ち良く終えられるという魔法の言葉なのです!



(3)終わりに

いかがでしたか?否定されるのは本当にきついですし、場合によっては長期間悩んだり、動く気力さえなくなってしまうこともあると思います。

でも、ただ指摘してるだけの場合のみ、相手もそんなつもりはなかったんだよってことは忘れないでください。


逆に、この記事を読んでいる方のなかで、自分は人に対して否定ばかりしているなというひとは、本記事を参考に「もしかして私この人のことをやみくもに否定してしまってるのかも!」と考え直すきっかけになってくれるとありがたいです。


それでは、皆様の平穏な毎日を願って。

 

 

 

 

 

 

先日の台風

  • 2019.10.13 Sunday
  • 14:40

JUGEMテーマ:つぶやき。

先日の台風はほんとすごいことになっていましたね。皆さんは大丈夫でしたか?

 

場所によっては停電したり断水したり、今日のニュースでもやっていましたが川が氾濫していた場所もあるようです。

 

過去にも多くの水の災害が起こっていますが、改めて災害のなかでも一番怖いのはやはり「水」 だなと思い知らされました。

 

海だろうが山だろうが水から離れて暮らすことはまずないのは確実です。私たちは、これからも水の災害とどう向き合うかより深く考えるべきかもしれません。

なくしものにはこれ!!!「ハサミおまじない」膨大な力に圧倒された話

  • 2019.10.12 Saturday
  • 14:03

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

どうも!服も長袖の季節になりました、わにぽん。です!

 

みなさんの中に、「私しょっちゅうなくしものしちゃうんだよね〜」っていう方がいらっしゃるのではないですか?

わたしもそのひとりなんですね〜!だいたい3日に1回は必ずなくしものをします(;´д`)トホホ。

 

 

しかぁ〜し!そんな私たちに救いの手を差し伸べる英雄というのがいらっしゃるというのです!

 

 

 

それは・・・・「ハサミ」なんです!

 

 

 

 

え?なんだってハサミ?それでダウジング(二本の曲がった針金でお宝を探すアレ)まがいのことでもするんかい?

 

いえいえご主人様、そんなことはございません!それではこれからハサミの意外な使い方について・・・チェ〜けら!

 

 

1.「ハサミさんハサミさん」の行い方

,覆鵑任發いい里妊魯汽澆鰺儖佞垢

頭の横にハサミを持ってきてチョキチョキはさむ動作をする(耳を切らないよう気を付けて!)

△鬚笋蠅覆ら「はさみさんはさみさん、(探し物の名前)はどこにありますか?」とつぶやきながら探す。

ぬ技探し物が見つかったら「はさみさん、ありがとう!」と感謝も忘れずに

 

2.本当に効果があるの?

いかがですか?

え、なになに?「そんなもんで見つかるわけないでしょ!私を侮辱してるのか!」ですって?

 

その気持ち、わかります。私だって信じてませんでしたから・・・・・実際に使うまではねぇ!

 

 

 

実は私もかつて、家の鍵を家の中で亡くしかけたことがありました。

普段は自分のデスクの上に置いてある小さな小物入れの中に入れているのですが、なぜかそこになかったんです・・・(泣)

 

そこで絶望している傍ら調べて出てきたのがそのおまじないです!

 

半信半疑ながら、藁をもつかむ思いでやってみて20分ほど・・・。

なんと!リュックサックの奥に入ってましたーーーーーーー!

 

ええー!っと不思議がっていると、そういえばその日はちょっくら電車でお出かけをしようとしていたんですね。

しかし、たまたま満員電車に遭遇してしまったんです!そこで、満員電車でどさくさに紛れて泥棒に盗まれないようにとカギをカバンにしまってたんですねー!そのことすっかり忘れてた!

 

 

さあ皆さん!探し物に困っているときに効くこのおまじないに少しは興味を持っていただけましたか?

 

ぜひ活用してみてください!

 

あっ、使ったらちゃんと「ありがとう!」は言っておいてくださいね!

 

 

 

 

 

近年のいじめ問題について

  • 2019.10.11 Friday
  • 08:52

JUGEMテーマ:つぶやき。

昨今から話題となっていたいじめ問題が、とうとう教師間まで発展してきました。おまけに加害者側にはいじめを指導する筈の役職の人もいたのだとか。

 

そう、いじめを止める筈の人間がいじめをしているという本末転倒な事態が起きているのです。

 

 教師がいじめを行っていることが明らかになった今日においては、果たして子どもたちがいじめを止めることが出来るのでしょうか。

 

これからの時代、子どもたちには自分の身を自分で守るスキル、特に自分の危険を周囲に知らせるスキルを身につける必要があると私は考えます。

 

先ほどの教師いじめの件でも、被害者の教員は自分がいじめられていることを公に話せていなかったようです。

 

加害者側の非道極まりないが許される行為でないのは当たり前ですが、被害者の先生が早急に状況を周囲に伝達していれば事態が悪化する前に食い止められていた可能性もあります。

 

私の周囲ももちろん、ネットなどで描かれる日本人の特徴として、「我慢は美徳」という風潮が漂っているというイメージがあります。

 

しかし、私たちは「生き物」です。人間以外の生き物は、身の危険を感じれば様々な方法で知らせる能力があります。私たちはいつから生物として「退化」してしまったのでしょう。

 

手段を選ぶ必要はありません。私自身もかつて苛められいたことがありました。しかし、大きな声や音を出して周囲の注目を集め、自分がいじめられていることを知らせるという野性動物的行為だって恥ずかしがらず行いました。

 

今後の教育には、そういった「伝達力」を鍛える機会作り必要になるのではないでしょうか。

JUGEMテーマ:いじめ

 

 

 

 

 

寒くなってきました

  • 2019.10.10 Thursday
  • 18:44

JUGEMテーマ:日記・一般

とうとうワタクシわにぽん。も、長袖のシャツを着るようになりました。

 

いままで散々暑かったのに、急に冷え込んできましたね!

 

そのせいか、わにぽん。のトモダチも何人か熱を出して寝込んでおります。やっぱり季節の変わり目は体調崩しやすいので気を付けたいですね…。

 

そうそう!熱に悩んでいる皆さん!熱のときはよっぽどのことがない限りは体を適度に温めると良いですよ!

 

布団はちゃんとかぶる、味噌汁にネギとか生姜を入れて飲むとかして、適度にぽっかぽかの身体作りを心がけましょう!

 

ワタクシも身体は弱いものなのできをつけたいものです…。

 

それでは、ぐんない!

好きな「アニメ」なんかある?

  • 2019.10.08 Tuesday
  • 13:22

 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

好きな「アニメ」なんかある?
やっぱりガンダム!

 

いやね、自分の回りにはガンダム知らない人ばっかりで語る機会がないんです(泣)

 

知ってても例の「止まるんじゃねえぞ…」の団長だけなんですよ…

 

もっとガンダム好きの人と語り合いたい!

 

もしガンダムだーいすき!って方がいらっしゃいましたらお気軽にコメント欄で語り合いましょう!

 

それでは、ジークジオン!

HGUC ユニコーンガンダム レビュー

  • 2019.10.08 Tuesday
  • 13:08

ユニコーーーーーーーン!

 

とうとう出来ました!HGUCユニコーンガンダム!

 

現時点では素組状態なので後に墨いれも施していきたいと思いますが、やはり全体的にディテールが隅々まで施されており、色分けも完璧!

 

あれ、墨いれ要らないんじゃね…?

 


 

 

『変な星たち』レビュー

  • 2019.10.06 Sunday
  • 13:58

JUGEMテーマ:オススメの本

皆さんは、この広い宇宙にはいったいどのような景色が広がっているのか、考えたことが1度はあるのではないですか?

 

そう!この広い宇宙には想像だにしないような景色が果てしなく広がっているのです。

 

今回ご紹介する『変な星たち』には、そのなかでも「なんじゃこりゃ!?」と驚いてしまうような恒星について紹介されています。

 

墨をはく星、危険なビームを出す星、姿を眩ます幽霊星等、SF物をはるかに越えた存在がうじゃうじゃいます!

 

ぜひ皆さんも、宇宙の神秘の虜になってみませんか?

 

参考文献:『変な星たち 天才物理学が挑んだ10の恒星』鳴沢真也著 講談社